治療一覧

ワイヤー矯正装置に比べて目立たず、矯正装置をしていることがわかりにくいため見た目に影響がすくなくなります。

乳歯と永久歯が混在する成長過程にも対応できるようになった、子ども用のマウスピース矯正(インビザライン・ファースト)。

歯の表面にブラケットと呼ばれる器具を装着し、ワイヤーの力を使って歯を動かしていく方法です。
歯の矯正をしているといえば、これというイメージのつきやすいポピュラーな治療法です。